結婚式場はいつ頃から探し始めて予約はどれくらい前にすればいいの?

探し始めるのは早ければ早いほど安心?

大体のカップルが1年前、遅くとも半年前には式場を決定し、準備に取り掛かっているようですね。授かり婚など、おめでたの場合は体に負担がかからないように、またお腹が目立ってくる前に式を済ませる方も多いようで最短3か月前から準備するというケースもあるようです。
大体いつまでに挙げたいという希望があると思いますが、自分がどのようなこだわりを持っているのか、探し始めるまで分からないということもしばしば。一つ見学に行ってみるともっと他の式場も見るべきだと思うことも多々あるため、ネットや結婚情報誌などでなんとなくイメージを蓄えておくのは大事です。1年以上前から見学を始めるのも早すぎることは決してありません。式場探しを楽しめるよう、余裕を持って動き出しましょう。1年~8か月前には決定し予約しておくと、その後スムーズに準備できるでしょう。

式場を決めてからがもっと楽しくて忙しい!

結婚式準備、何をどんな風に手を付けていいのやら、初めてのことで戸惑ってしまうことも多いもの。友人の結婚式にはたくさん出席したことがあっても、いざ自分の番となると状況は違ってきます。一番大きいのは金銭面。限られた範囲で実現するためには、数か所から見積もりをもらって比較検討する必要があります。式場のスタッフの方は業界に詳しいため、相談することで新しい情報が得られるケースも。積極的に質問し、納得のいく式場にしましょう。 チャペルや披露宴会場の雰囲気に合わせて様々なことを決めていくため、実際には式場を決定してからが本格的な結婚式準備スタートです。たくさんの方の力で作り上げる式は、その過程ももちろん楽しく2人の思い出になるもの。自分たちがどのような式にしたいのか、招待客をどうもてなし、どんなことを伝えたいのか。きちんと想いのこもった式になるよう、時間的なリミットで焦ることのないようにしましょう。

三重県の結婚式場は専門式場、ホテル、ゲストハウス、レストラン、寺社・寺院と、会場タイプが様々。和風や洋風やアットホームなど、自分の挙げたい結婚式のイメージに合う結婚式場を選ぶことができます。